歯のホワイトニングって何?

真っ白な歯って憧れませんか?
どんな美人でも笑った時にヤニだらけの黄色い歯では、せっかくの美人も台無し。
たかが歯の色でも、白い歯になるだけで顔の表情や印象がずいぶん変わってきます。
それだけではありません。
歯が白くなることで性格も明るく大胆になることができるのだそうですよ。

歯を白くするには歯科でホワイトニングという治療を行います。
一言でいうなら、「歯を漂白して、元の白い歯に戻す」といったところでしょうか。
歯のホワイトニングはブリーチとも呼ばれていますが、どちらも同じ治療をさしています。

歯のホワイトニングはもともと歯に気を遣うアメリカではじめられた治療でした。
でも白い歯に憧れるのはアメリカ人だけではなかったようで、あっという間に世界中にホワイトニングの人気は広まりました。
現在では日本でもホワイトニングは審美歯科などで一般的に行われている歯科治療として人気があります。

ホワイトニングは、歯科で行なうオフィスホワイトニングという方法と、歯科で作ってもらったマウスピースを自宅で使用するホームホワイトニングという方法の二つがあります。
一般的に、オフィスホワイトニングの方が治療費用も高いようですが、ホームホワイトニングは自宅で簡単にホワイトニングを行うことができるので人気があるようですね。

オフィスホワイトニングもホームホワイトニングも、治療後にはコーヒーなど歯に色をつける飲料水は控えたりして白さを保つ努力も必要になるので注意が必要です。