ホワイトニングの後に気をつけなければいけないこと

ホワイトニング治療を行ったら、やはり直後は食べ物や飲み物を口にするだけで歯が黄色く戻ってしまいそうで怖いですよね。
でも大丈夫。
ホワイトニング治療を行った直後から普通の生活に戻って問題ありません。

ホワイトニングの治療をしたからと言って、歯磨きに気をつけなければいけないということもありませんから、歯磨きも普段どおりに行なってOK。
色素沈着を恐れている方は、ホワイトニング効果がある歯磨き粉などを使用するのもグッドでしょう。
ただ、ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の多くには研磨剤が含まれているため、あまり力強くゴシゴシすると歯が痩せて細くなってしまいます。
そのため、ホワイトニング剤の入った歯磨き粉を使う場合には、できるだけ優しくブラッシングしてくださいね。

ホワイトニングをしたら、やはり歯を黄色くしてしまう飲み物などは控える事をおススメします。
例えばコーヒーやお茶、炭酸飲料水や赤ワインなどは、歯の色素沈着を促進してしまうので、できれば飲む量を減らしたり、飲んだ直後に歯磨きをするなど、色素沈着を進めない工夫も必要です。

喫煙は歯の白さにとっては大敵です。
喫煙している方の歯は一般的にタバコを吸わない方の歯と比べても黄色いことが多いですし、ホワイトニングしても元の色に戻ってしまう可能性も高いようです。
ホワイトニングをきっかけに禁煙するのも、歯の白さを保ちながら健康維持にもつながって一石二鳥かもしれませんよ?